Tableauの円グラフのサイズ調整について

Tableauで円グラフのサイズ調整の行い方を解説します

今回は、Tableauの円グラフでよく困るサイズ調整について紹介します。

普通に円グラフを作ると、おそらく「小さすぎる!」と思う方が多いかと思います。そして、作った円グラフのサイズの調整方法がよくわからないという声をよくお聞きします。

Tableauの円グラフ小さい

そんな際に、どのようにして円グラフを大きくするのか、そのやり方を紹介したいと思います。

円グラフのサイズ調整

やり方としては、マークカードの「サイズ」をクリックすると、スライドバーが出現しますので、このスライドバーで調整するだけです。

Tableauの円グラフのサイズ調整

スライドバーで大きくも小さくもできます。

Tableau円グラフ 大きくも小さくもなります

スライドバーを真ん中より右にすると、デフォルトの設定ではおかしな形状になります。

大きすぎる設定

実は、グラフの描画範囲が別にあるようで、それを超えるとこのように描画されずに四角になってしまいます。

これを回避するには、描画範囲を大きくする必要があります。

描画範囲の端をマウスでドラッグできるので(マウスの形状が変わります)、そのまま好きなサイズにドラッグしてください。

グラフ描画領域のサイズ変更

ちなみに、通常では描画範囲が見えない(透明)なので非常にわかりにくいですが、マウスカーソルの形が変わるのでそれを参考にサイズ変更を行ってください(なかなかシビアですが・・・)。

グラフ描画境界

ちなみに、ビューサイズの設定が標準の場合は上記のように設定を行いますが、それ以外の場合は若干動きが異なりますので、ご注意ください。

ビューサイズ

以下は、「ビュー全体」にした場合です。

Tableau円グラフビュー全体

 

※Tableau Desktop 2019.1時点での情報です

  • 複数のメジャー_表示形式で完成
    Tableauでテキスト表(テーブル)を作成する
  • 【Tableau拡張機能紹介】Show Me More
  • Tableau円グラフ
    Tableauで円グラフを作成する
  • Tableau円グラフ
    Tableauの円グラフのサイズ調整について
  • Excelの名前付き範囲を使ってTableau/Alteryxで幸せになる話
  • Tableauで作るドーナツチャート
Tableauの導入はぜひKCMEで!

セルフBIツール「Tableau」は2週間無償トライアルが可能です。

製品に対する操作方法、技術的な質問などは導入前・導入後に関わらずメールにてお答えします。また、Tableauを用いた環境構築、開発、ヘルプデスク対応、ハンズオン、トレーニング、ワークフロー作成なども承りますので、お気軽にご相談ください。

おすすめの記事
もっとIoT記事
IoT
本投稿のご紹介 この投稿は、米国SDxCentralよりご提供した「 IoT記事 」のタイトル及び一部内容のみ掲載しています。 詳細な記事内...