【Alteryxアイコン200連発】In-DBデータ書込ツール(Write Data In-DB Tool)

Alteryxツールアイコン「In-DBデータ書込ツール」(Write Data In-DB Tool)をご紹介します

 In-DBデータ書込ツール(Write Data In-DB Tool)

[インデータベース]カテゴリの[In-DBデータ書き込み]ツールについて紹介します。

概要

このツールはデータベース内でインデータベース処理を行っているデータストリームを使用してデータベーステーブルの作成更新を行うことができます。

設定項目

このツールでは作成モードの指定を行います。

作成モード

作成モードには次の5つがあります。

作成モード 処理内容
既存のものを追加する 既存のテーブルにデータを追加します。
データの削除と付加 既存のテーブルからデータを削除してから追加します。テーブル構造は変更されません。
テーブルを上書きする 既存のテーブルを完全に削除して、同じテーブル名で新規作成します。テーブル構造は変更されます。
新しいテーブルを作成 テーブルを新規作成します。
一時テーブルを作成する セッション終了時まで使用可能なテーブルを作成します。

テーブル名は作成モードに合わせて、既存のテーブル名や新規テーブル名を指定します。

フィールドマッピングを付加する

この設定は作成モードが「既存のものを追加する」「データの削除と付加」の時に設定を行います。またフィールドのタイプなどが異なりデータが不適合な場合の処理を選択します。

マッピング方法は2種類あります。

マッピング方法 処理内容
名前による自動設定 テーブルのフィールド名を元にデータの追加・作成を行います
位置による自動設定 既存テーブルのデータ位置を元にデータの追加・作成を行います。

 

データの追加時にフィールドのタイプなどが異なる場合の処理を選択します。

エラー処理の停止 「結果」ウィンドウにエラー表示され、処理が停止されます。
適用可能フィールドを出力 適用可能なフィールドを出力します。

 

※Alteryx Version 2018.2.5時点での情報です

  • 【Alteryxアイコン200連発】オーバーレイツール(Overlay Tool)
  • 【Alteryxアイコン200連発】Eメールツール(Email Tool)
  • Alteryxカテゴリ_In-DB
    Alteryxツールアイコンの概要紹介(インデータベース/In-Database)
  • 【Alteryxアイコン200連発】データクレンジングツール(Data Cleansing Tool)
  • 【Alteryxアイコン200連発】アレンジツール(Arrange Tool)
  • 【AlteryxTips】Alteryx Engineログの保存方法について
Alteryxの導入はぜひKCMEで!

セルフサービスデータ分析ツール「Alteryx」は2週間無償トライアルが可能です。

製品に対する操作方法、技術的な質問などは導入前・導入後に関わらずメールにてお答えします。また、Alteryxを用いた環境構築、開発、ヘルプデスク対応、ハンズオン、トレーニング、ワークフロー作成なども承りますので、お気軽にご相談ください。

おすすめの記事