【Alteryxアイコン200連発】日時ツール(Date Time Tool)

Alteryxツールアイコン「日時ツール」(Date Time Tool)をご紹介します

 日時ツール(Date Time Tool

[パース]カテゴリの[日時]ツールについて紹介します。

概要

このツールは文字列⇔日付/時刻データの変換を行うツールです。形式を指定できるため非常に柔軟な対応が可能です。

例えば、選択ツールなどのデータタイプ変換が可能なツールで実行する場合は、事前にフォーマットを修正しなければなりません。Alterxyのデフォルト日付形式は「yyyy-mm-dd」ですので、このフォーマットに沿った形式で書かれていればそのままデータタイプ変換が可能です。

例えば、文字列で「2018/08/06」となっていると、日付タイプに変換する場合は事前に「/」を「-」に変換しておく必要があります。日時ツールを利用すると、この事前処理を行わなくても日付への変換を行えます。

設定項目

設定は主に3つの項目で構成されています。

変換するフォーマットを選択する 変換フールド 書式設定
①日付/時刻形式を文字列に変換する 日付/時刻フィールドを選択します。 出力する文字列の書式です。
②文字列を日付/時刻の形式に変換する 文字列フィールドを選択します。 入力する文字列の書式です。
①日付/時刻形式を文字列に変換する

変換するフィールドを選択し、出力フィールド名を入力します。

出力フォーマットは選択、またはカスタム設定で決定します。

日付/時刻フォーマットについて

書式のアルファベットは大文字小文字を区別します。意味は次の表の組み合わせになります。

書式 カテゴリ 意味
dd 日付 「01」~「31」の2桁の日付です。
day 曜日 「Monday」などフルスペルの曜日です。
dy 曜日 「Mon」など省略形の曜日です。
MM 「01」~「12」の2桁の月です。
Month 「January」などのフルスペルの月です。
Mon 「Jan」などの省略系の月です。
yyyy 「2018」などの4桁の西暦年です。
yy 「18」などの西暦年の下2桁です。
カスタム形式を指定する

カスタム形式で指定する場合、設定項目下部にプレビューが表示されますので確認しながら決定できます。

②文字列を日付/時刻形式に変換する

変換するフィールドを選択し、出力フィールド名を入力します。

入力された文字列のフォーマットは選択、またはカスタム設定で決定します。曜日や月のフルスペル/省略形はある程度柔軟に変換されます。

次の図はフォーマットを「day,dd Month,yyyy」と設定し実行した結果です。

「Mon」「Monday」が混在しても問題なく変換できています。現在のVersionでは日本語の表記には対応していないため、残念ながら「月曜日」など漢字の曜日は変換できません。

 

※Alteryx Version 2018.2.5時点での情報です

  • 【Alteryxアイコン200連発】オーバーサンプルフィールドツール(Oversample Field Tool)
  • 【Alteryxアイコン200連発】行生成ツール(Generate Rows Tool)
  • Excelの名前付き範囲を使ってTableau/Alteryxで幸せになる話
  • 【Alteryxアイコン200連発】Eメールツール(Email Tool)
  • 【Alteryxアイコン200連発】In-DB接続ツール(Connect In-DB Tool)
  • 【Alteryxアイコン200連発】タイルツール(Tile Tool)
Alteryxの導入はぜひKCMEで!

セルフサービスデータ分析ツール「Alteryx」は2週間無償トライアルが可能です。

製品に対する操作方法、技術的な質問などは導入前・導入後に関わらずメールにてお答えします。また、Alteryxを用いた環境構築、開発、ヘルプデスク対応、ハンズオン、トレーニング、ワークフロー作成なども承りますので、お気軽にご相談ください。

おすすめの記事